伝統と歴史ある英国生地”Taylor&Lodge”

皆様こんにちは!
過ごしやすい陽気になってきたと思ったら今度は乾燥が気になる時期になってきてしまいました。
なかなか快適に過ごすのは難しいですね^^;

本日は神田南店より極上の英国生地のご案内です。

 

”Taylor&Lodge”

一般的に、しっかりと織られていて、耐久性があり丈夫なためシワになりにくい英国生地。
色柄としてもクラシックなものが多く、肌触りはイタリア生地に比べると若干の硬さがあり、重厚感のあるような印象を与えます。

なかでもTaylor&Lodgeは1883年創業の歴史ある名門ミルの1つです。
伝統だけでなく、原料の品質の良さやフィニッシュ技術の高さでも世界的に有名です。
現在は高速織機を揃えた工場に生まれ変わりましたが、敢えて織り上げるスピードを7割程度にまで抑え生産効率よりも服地のクオリティにこだわり続けています。
また生地の仕上げにはかなりのこだわりをもっており、効率が悪く、時間がかかったとしても、仕上がりの違いは一目瞭然です。生地には艶があり、それがTaylor & Lodge 独特の魅力になっています。

Taylor&Lodgeで織り上げた生地だけが唯一の品質保証として、
ハダースフィールドの「ラムズ・ゴールデン・ベール」と名乗ることができます。

すこし力が入って長くなってしまいました。
それでは今季入荷のゴールデンベールを見ていきましょう!

 

s221s222

s221/ネイビー×ブラックストライプ
s222/チャコール×グレーストライプ

英国調の幅広チョークストライプです。

 

s223s224

s223/ブラックシャドウ
s224/ネイビーシャドウ

先ほどのストライプよりは幅が狭くなったものの上品な光沢感で美しく柄が表れます。

 

 

 

s225s226

s225/ブラックシャドウチェック
s226/ネイビーシャドウチェック

流行のシャドウチェックです。
スーツはもちろん、ベストにしても使いやすい色柄かと思います!

 

いかがでしたか?
今回は英国製ならではのダークトーンのラインナップでしたので、
画像よりも是非、実物を見て、触っていただきたいです。
きっと良さが伝わるかと思います!!

上質なゴールデンベールもdpiなら
上下の通常お仕立て¥79,000(+税)でお仕立てが可能です。
もちろんスペアパンツ、ベストはプラス¥10,000(+税)とお得にお仕立てできちゃいます!

dpi京橋店・神田南店ではオーダーいただいてから約2週間でお渡しが可能です。
お得にワードローブを増やしませんか?
皆様のご来店、お待ちしております!

This entry was posted in 神田南店ブログ and tagged , , , . Bookmark the permalink.