紺ブレにはメタルボタン”Part.1″

こんにちは!
昨日は啓蟄でしたね、暦通り少しずつ春を感じるようになって参りましたが
三寒四温とはよく言ったもの、寒暖差が激しい時期でもあります。
皆様くれぐれも体調にはお気を付け下さい。

3月5日のブログに登場したS様の素敵な紺ブレ、皆様ご覧いただきましたか?
メタルボタンもリニューアルして魅力的なボタンが揃いました!!
本日は折角ですので当店でお取り扱いのあるメタルボタンを2回に分けてご紹介していきます!!

”メタルボタン”

metalall

パッと見てもわかるぼどに、カラーバリエーションが増えました!
見てるだけでもわくわくしてきます!^^*

細かくご紹介していきます!
ますはこちら!

621-628

621・622
繊細なエンブレムが特徴のブレザー用として定番のボタンです!
重厚なデザインですが、カブセボタンという重くないボタンですので縫い付けたときにたれて下を向いてしまう心配もありません。

627・628
表面がフラットでメッキの光沢感を最大限に引き立たせたボタンです。
こちらは真鍮ならではの重みを感じることができます。

 

 

続いてはこちら

629-632

629・630
色ガラスを高熱で焼き付ける伝統のある工芸ボタンです。
中央部分の七宝が少し盛り上がったボタンで、裏はへこませているので見かけよりは軽い仕上がりです。
夏物の薄手ブレザーにも最適!

631・632
サテン仕上げのヴィンテージな雰囲気の上にエポキシをかぶせたボタンです。

 

最後はこちら!

686-644

686・687
こちらもカブセボタンですが、エポキシを使用しており軽いなかにも高級感のあるボタンです。

688・644
七宝とクレスト(紋章)を組み合わせたボタンで、ジェントルな印象の高品位のボタンです。

 

 

いかがでしたか?
見ているだけでワクワクするようなボタンが増えたかと思います!
つづきはまた後日ご紹介しますね!!

続編をお楽しみに!^^*

 

dpiで春の準備をしませんか?
ご注文からお渡しまで約二週間ですので、今でしたら3月中のお渡しが可能です。
それでも季節柄、徐々に受注の混み合う時期になって参りますのでご注文はお早めに!

皆様のご来店をお待ちしております!!

 

 

 

This entry was posted in 神田南店ブログ and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.