Order Suit Collection

Glencheck Suit /
グレンチェックスーツ

19世紀の英国スコットランドで生まれたこの柄は「グレンチェック」と呼ばれ親しまれてきました。
細かいハウンドトゥース(千鳥格子)とヘアーラインからなるチェック柄で、だいたい5cm×6cmのほどよい大きさです。

基本はこの白×黒の組み合わせで、遠めに見ると淡いグレーの無地調にも見えるのですが、現代では多彩な色の組み合わせがあります。

また、ブルーや赤茶のウインドウペンが入る柄もあります。

この柄の印象としては、元々スコットランドの貴族が身につけていたということもあり上品で清潔なイメージです。

いまでは、スーツ服地はもちろん、バッグ、コート、カジュアルなアイテムまで幅広く用いられていることから、流行に左右されない不滅の柄といえるでしょう。

スーツファクトリーdpiのオススメは、スリーピーススーツでお作りすることです。
例えば濃紺無地のスーツに、グレンチェックのベストをあわせる着方や、ブレザーにグレンチェックのパンツをあわせる、グレンチェックのジャケットにチャコールグレーの無地のパンツを合わせるなど、単品でもコーディネイトの幅が広がるからです。

ベーシック&トラッドコレクションの中の1色
スーツ 29,000円(税別)
ベスト(別売) 10,000円(税別)

How to Order