How to Order

2018年4月より予約制をとらせていただきます。
お待たせすることなく快適にオーダーを楽しんでいただくためお客様のお声を元に予約制を導入しました。

お客様がご利用されている端末のメール設定によっては、メールが届かないことがございます。
予約を実行される際には、「許可するメールの登録」にnoreply@bref.jpの事前追加をお願いいたします。

設定の際には docomoausoftbank/等、ご利用のキャリアの設定をご参照ください。

可能であればスーツ(テーラードジャケット&スラックス)のお姿でご来店いただければお召しのサイズからの細かい調整のご要望にもお応えできます。

カジュアルなスタイルでお越しのお客様には、当店でご用意しております仮合わせ用のスーツをお召しいただき寸法の調整をさせていただきます。

お客様によって異なりますが概ね40分~1時間程度です。
できましたらお時間に余裕を見てください。
生地選び、スタイル決め、裏地、ボタンなどの詳細部分の決定などございます。

生地選び
当店の工場にて備蓄しております約300種類の服地と、提携しております生地メーカーからのお取り寄せ服地を合わせますと700種類ほどのバリエーションから、ご予算やお好みに応じてご案内させていただきます。

スタイル
1960年代のアメトラから今日的なトレンドスタイルまで幅広いスタイルをご用意しております。店内にスタイル別のスーツ見本がございますので、お好みに応じてお選び下さい。

細部デザイン
衿の形、ポケットの形、ベント、ステッチ、裏地、ボタンなど細かな部分をひとつひとつお選びいただきます。
自分だけの1着が作れるのもオーダースーツならではです。

オプション
別途料金にてキュプラ裏地、水牛ボタンなどお好みに合わせてお選びいただけます。特に天然素材のボタンは2つとして同じものが存在しないという特別な思いがより一層愛着の沸くスーツに仕上がるのです。

スーツの基本モデルを決めます。

4つのモデルからお好きなモデルを選んでいただきます。雑誌などを見ながらイメージしていく方法もありますね。

服地の色柄を決めます。

オーダースーツの基本色は、ネイビー(濃紺)、グレー、ブラウン系、柄も無地、ストライプチェックなど様々、毎シーズンの新柄を加えた約300種類の中からお好きな色柄を選びます。

細かいデザインを選びます。

フロントボタンの数、衿の形、ポケット、ベントなど、スーツの細部のデザインを決めます。

裏地、ボタンを選びます。

ボタンの素材や色、裏地の色柄でオーダースーツの表情も変わります。自分らしさを演出するには、じっくりと選びましょう!

ファクトリーであなたのスーツを作ります。

国内の自社ファクトリーで縫製します。いい服づくりにはじっくりと時間をかけます。 約10日~2週間お待ちいただきます。

完成

自分のサイズ、自分の好みで選んだオーダースーツはきっと愛着のわく1着となります。

After Service

スーツは長く着用しますと、どうしてもウエストサイズが変わったり、縫い目がほつれてきたなどの問題が生じます。 「SUIT FACTORY dpi」の「SUIT DOCTOR」が、後々までフォローします!

※お買い上げ後1ヵ月は無料でお直しします。
※サイズ変化、ひっかけキズなどのリフォームは別途実費を頂戴します。

約2週間のお時間をいただきます。
着心地のいいスーツはサイズが合っていることは勿論ですが、体にそった丸みや立体的な仕上がりということが重要です。
平面の服地を立体的に縫製するためには、高い縫製技術とアイロンワークが重要。
ゆっくりと時間をかけて服地に立体感が生まれ着心地のいい服に仕上がるのです。
と申しましても業界では最短クラスです。

●ご注文時にお客様のご連絡先をうかがいます。スーツのお出来上がり日を携帯電話のSMSでご案内させていただきます。

●再びご来店いただき出来上がったスーツをご試着いただきます。
仮にサイズの不具合がありましたら無償でお直しをさせていただきます。

●お引渡し後、1ヶ月以内はお直しを無料で承ります。

●お客様のサイズデータは、お客様の個人情報と一緒に大切にお預かりいたします。
一度サイズがぴったり合えば、2着目以降のオーダーがとても楽になります。
奥様がお一人でご来店いただき生地とデザインを決めてオーダーすることもできます。